ひき逃げ容疑で逮捕された中村もちつぐ容疑者の顔画像は?詳しい事故現場はどこ?【青森県南部町】

またもや交通ルールを守らない輩による事故が起こってしまいました。

青森県の国道にて自転車に乗っていた男性をはねた後、逃走したとして会社役員の男が逮捕されました。

警察の調べに対し男は「自転車とは思わなかった」と供述しています。

 

スポンサーリンク



南部国道104号にて発生したひき逃げ事件

 

昨日午後9時半頃に青森県南部町苫米地高畑の国道104号にて、男性が頭から血を流して倒れていると通行人から110番通報があり事件が発覚した。

男性は八戸市内の病院に搬送されましたが、全身を強打していた為まもなく死亡が確認されました。

死亡したのは、南部町福田に在住の新聞配達員大久保憲一さん(69)

警察はひき逃げ事件として、捜査していました。

青森県三戸署は31日、南部町大向明土の会社役員、中村茂承容疑者(65)を自動車運転処罰法違反と道路交通法違反の容疑で逮捕した。

警察の調べに対し中村容疑者は「自転車とは思っていなかった」と供述しています。

 

大久保憲一さんがはねられた場所はどこ?

 

大久保さんが発見されたのは、南部町苫米地高畑の国道104号の見通しの良い片側1車線の道路でガードレールのそばに大久保さんは倒れていたといいます。

現場は青い森鉄道の苫米地駅から南西に約300mに位置しています。

 

報道の通りですと、大久保さんは自転車で車道を走行していた事になります。

現場は見通しがよい直線道路のため、スピードを出す輩も多いことでしょう、この様な場所では自転車であっても歩道を走行しても良い様な気がします。

高齢者の自転車の運転をみていると、まっすぐ走ることが困難な場面に遭遇しますので、自動車はそんな咄嗟の動きには対応するには限界があります。

自分そして他人の命を守る為、譲り合いの精神で通行しましょう。

 

スポンサーリンク



新聞配達員をはねた中村茂承容疑者の顔画像は?

 

逮捕された中村容疑者ですが土曜な風貌だったのか調査してみましたが、残念ながら容姿や顔画像等は公開されていませんでした。

送検時の映像などが公開された際には、情報を追加していきますので今しばらくお待ち下さい

しかし、あれだけ見通しの良い直線道路でなぜ接触事故が起きてしまったのでしょうか?

可能性のある点で言えば、スピード超過もしくは飲酒運転のこの2点でしょう。

しかしながら、逮捕報道では飲酒運転という情報はなかったので、警察の捜査にて正確な原因が判明することでしょう。

 

 

南部町で起きた会社役員による引き逃げ事件

 

 

ひき逃げあかん。もしその場で運転者が逮捕されていたら、反対側の歩道を通ればいい。とか、あんな所を走ったらはねられても仕方ない。とか因果応報的なコメントが多いのが何時も気になる。
因みに、現場の路側帯を覆っている雑草は除草しておくべき。

 

この辺は夜中ならトラックとか100キロくらいで走ってるからね。亡くなられた方のご冥福をお祈りしますとともに、早く犯人が捕まることを祈ってます。

 

見出しが新聞配達員とくれば、朝の配達中の事故かと思いきや、夜の9時半とのこと。おそらく配達中ではないのだから「配達員」の見出しは必要ないでしょう。

 

自転車が車道通行の時点でこうゆう事故はなくならないと思う。
ご冥福をお祈りします

 

スポンサーリンク



 

まとめ

 

①青森県南部町の国道104号にてひき逃げ事件発生

②死亡したのは新聞配達員の大久保憲一さん(69)

③警察は自動車運転処罰法違反と道交法違の容疑で会社役員の中村茂承(65)を逮捕した、容疑者は「自転車とは思わなかった」と話している。

なくなれた大久保さんにはご冥福をお祈りするとともに、日常から今回の様な事故がなくなることを切に願います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました