【空白の6ヶ月間】アンジャッシュ渡部建 質問攻めの謝罪会見

掲載元:https://www.oricon.co.jp/

12月3日午後7時よりお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)が都内で謝罪会見を行った。

渡部というと公衆トイレにて複数の女性と不貞行為に及んだとして不倫報道が流れ、今年の6月10日より無期限活動自粛を宣言。約6ヶ月ぶりとなるメディア露出となった。

今回の会見は囲み形式となり時間は無制限。なお新型コロナウイルス感染防止対策として記者の人数制限が設けられた中での取材となった。

スポンサーリンク



 

芸能活動復帰への第一歩としての謝罪会見

 

渡部は黒のスーツ姿で登壇、そして報道陣に「複数の女性との不貞行為を働いたこと深く深く反省しております。本当に申し訳ございませんでした。」と深く頭を下げた。

女性記者に多目的トイレで行われた行為について尋ねられると、「本当に最低なことをしてしまった、利用する人に謝らなければならない、深く反省しています」と絞り出す様に話した。

女性記者が多目的トイレを行為の場所に選んだのか回答をしてもらっていないと強めに攻め入ると、渡部は「自分勝手な思いと考えで選んでしまった…」と答えた。

そして今後の芸能活動について問われると

これから考えていきたい。まずはこの会見が第一歩…」と回答した。

 

スポンサーリンク



相方・児島一哉について。コンビ解消はありえるの…

 

会見の中、相方・児嶋一哉(48)について触れられると

何も関係ない方々に頭を下げさせ、涙を流させて自身は謝罪をしない。これは怒られて当然。相方のそういう姿を見ていて心苦しかった。心から申し訳なく思います」と語った。

そんな児島だが不倫騒動直後、渡部がナビゲーターを努めるラジオ『GOLD RUSH』に代役として出演。

放送の中で児島は「自分がしっかり言っておけば」などと時おり声を震わせながら後悔の念を語った。

児島自身は、『仮面ライダーゼロワン』や『半沢直樹』等に出演。自身のYou Tubeチャンネル『児島だよ!』はチャンネル登録者数74万人以上の人気っぷりだ。

だが、一方で渡部が出演している番組に児島が出演し、『白黒アンジャッシュ』については児島が一人でMCを行いコンビの看板を背をっている。

その為、周囲からは児島一人でもやっていけるなどの声もあるようだが、児島本人はコンビ解散はしないとのこと。

児島は自身のYouTubeチャンネル内で「狩野英孝」「陣内智則」に復帰についてアドバイスを貰うなど相方へ向けた動画を作成している。

このことから児島はとても相方思いな方だなと印象が伺えます。今後、児島の人気が更に出そうですね。

しかし、児島への期待が大きくなり過度なプレッシャーが掛かり「コンビ共倒れ」にならないかが気がかりではある。

 

妻・佐々木希との離婚の可能性について

 

記者の質問にて妻で女優の佐々木希(32)との関係について聞かれる場面があった。

これに対し渡部は、「謝罪をして離婚がなくなるわけではない」と妻との信頼関係は回復していないことを明かした。

それに続けて「当然なのだがすぐに理解してもらえるわけでものなく、何度謝罪をしてもわかってはもらえなかった。取り乱していました

と報道直後の佐々木希の様子を説明した。

その上で、妻との会話の一部を明かしてくれた。

今までの生き方が間違っていた、これかの人生で信頼を回復してくことが大切じゃないのかな…と、度重なる話し合いで背中を押してもらった

それでも、離婚の危機が去ったわけではないとも続けた

 

スポンサーリンク



まとめ

 

不倫報道から約半年という期間が空き、周囲からは「今更遅いんじゃない」「報道直後に会見しておけばね」等のコメントが殺到していたが、なんとかこの様な形で謝罪会見を行った。

筆者は6ヶ月も期間を開けながら会見を開こうと思った度胸は評価する。だが、やはりもっと早く行っておけばよかったなという思いもある。

しかしこれが渡部なりに相方・児島一哉が復帰に向けて行動してくれたことに対しての彼の決意表明だったのだろう。

いずれにせよ、今後自身の行いに対しての償いはしっかりと果たさなければならないだろう。

一日も早く2人揃ってテレビで拝見できることを願うばかりだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました