【続報】橋本聖子氏 五輪組織委員会新会長に就任。

引用:毎日新聞

 

東京五輪・パラリンピック組織委員会は女性蔑視の発言の責任を取り、辞任した森喜朗氏の後任となる新会長に五輪相だった橋本聖子氏を登用することを発表した。

橋本聖子さんの後任は元五輪担当大臣だった丸川珠代氏が再登用された。

スポンサーリンク



概要

 

東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、理事会などを開き、女性蔑視発言で会長を辞任した森喜朗氏(83)の後任に五輪相だった橋本聖子氏(56)を選出した。

森氏の発言に端を発した一連の問題で、後任選びは混迷。

新型コロナウイルス対策など難題が山積する5カ月後の大会開催に向け、スポーツと政治の両面で経験豊富な女性リーダーが重責を担う。

橋本氏は記者会見で「コロナ対策」や「男女平等」を掲げ「私のミッションは安全最優先の大会を実現し、社会の空気を変えていくこと。スピード感を持って進め、信頼回復に努める」と決意を語った。

引用:Yahooニュース

 

ちなみに今回の会長就任にあたって、橋本さんは月最高200万と言われる役員報酬を辞退されました。

その背景には、五輪相を辞任し自民党を離党されても、参議院議員として年間約2180万円の歳費と文書通信交通滞在費が年間1200万円が手元に入る為、辞退されたのではないかと言われている。

ちなみに前会長の森喜朗氏も無報酬で活動をされていたといいます。

もしかすると、橋本さんは森元会長のご意思をついで無報酬で会長を受けられてのかもしれませんね。

スポンサーリンク



橋本聖子さんの経歴

 

  • 生年月日→1964(昭和39)10.05(天秤座/B型)
  • 年齢→56歳
  • 身長→156cm
  • 出身→北海道勇払郡早来町(現 安平町)
  • 出身校→早来町立早来中学校、駒大苫小牧高校
  • 趣味→陶芸
  • 兄弟→4人兄弟の末っ子(10歳離れた兄と姉がいるとのこと)

 

・実家が競走馬や乳牛の牧場を営んでおり、自然豊かな環境で育ち、1964年 前回大会の東京五輪直前に誕生。将来オリンピック選手になってほしいと願い「聖火」にちなんで父親が「聖子」と名付けました。

・好きな食べ物はオートミール納豆

・橋本聖子さんは意外と車好きだった様で、スケーター現役時代の愛車はフェアレディZ。しかもそこそこスピードを出して走っていたとの噂があります。

F1レーサーのアイルトン・セナがお好きだったようで、車好きはここから来ているのかもしれませんね。

・なんと橋本さん自身が幼い頃より実父より「体を鍛えろ」と言われていた影響なのか、橋本さんの長女が授乳期のころ哺乳瓶にプロテインを混ぜて飲ませていたというのです。

橋本さん自身が元オリンピアンだけあってスポーツ一家のようですね。

 

実は6人の子供のお母さん!?

 

橋本さん自身、4人兄弟の末っ子として育ち家族6人、北海道の自然に囲まれ生活をされてきました。

そんな橋本聖子さんですが、なんとお子さんが6人いらっしゃいます。

女の子3人、男の子3人でとてもにぎやかそうなご家庭ですね。そのうち橋本さんの実子は以下の通り

長女…聖火(せいか)。2000年.04.12 生まれ

長男…亘利翔(ぎりしゃ)。2004年 生まれ

次男…朱李埜(とりの)。2006年 生まれ

 

皆さんお気づきなられました?そうなんです、なんとお子さんのお名前がオリンピックちなんだ名前なんです。

今で言うキラキラネームですね!さすがの私でもこれは読むことができませんでした。

ちなみに、他3人のお子さんは旦那様の石崎勝彦さんの連れ子さんとなります。

今では希少な8人の大家族で生活されております。

石崎勝彦さんは元ラグビー選手で警察官(現在は退職)。過去には農林水産大臣の島村宜伸さんのSPを務められた経歴があります。

石崎さんがちょうどSPとして勤務されていた頃に橋本さんと出会い、ラグビー好きでありスポーツ好きということもあり距離が縮まるのにはそこまで時間はかからなかったようです。

プロポーズの時、石崎さんは橋本さんに対し「生涯のSPをさせてほしい」と言ったそうです。

とてもロマンチックでこんなことを言われたら、女性はハートを鷲掴みにされてしまうのではないでしょうか?

スポンサーリンク



まとめ

 

次期会長として最も近い存在として名前が上がっていた橋本聖子さん。

実際に組織委員会会長に就任され、本格的にオリンピック開催に向け組織改革に乗り出されることでしょう。

今後も、議員・組織委員会会長として、更には母親としての橋本聖子さんのご活躍に期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました