【逆転人生】マイナス40kgの減量に成功。東洋大学ミスコンモデル逮捕

引用:FNN

「ダイエットは最高の整形」

こう語ったのは、体重100kgから40kgもの減量に成功した、糸洲朝貴容疑者(25)

糸洲容疑者は女子高生を招きわいせつな行為をしたとして、3日に逮捕されました。

糸洲容疑者とはどういった人物なのか?経歴そして職業など詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク



事件の概要

 

事の発端は2020年6月、東京都板橋区の自宅に女子高生を招き入れ、わいせつな行為を働いたとの事です。

埼玉県警の聴取によると、糸洲容疑者が相手が18歳未満の未成年と知りながら自宅に入れたと供述していることから、東京都青少年健全育成条例違反として逮捕に至ったようです。

現在、余罪を調査中との事で新しい情報が入り次第追記していきます。

この女子高生とはSNSで出会ったと報道されていますが、実際に糸洲容疑者のInstagramを確認すると概要欄に「ダイエットのDM、少しの間、返させて頂いてます」との記述がありました。

このことから、糸洲容疑者はフォロワーからのダイエットに関しての相談を受けていた事がわかります。

更にはモデルマジシャンといったクリエイティブな活動を行い、その日常をSNSへ投稿していたので、その活動の一環で出会ったのかもしれませんね。

引用:FNN

 

未成年との肉体関係は法律上ではどう解釈される

 

今回の事件で。糸洲容疑者は「最初から未成年と知っていた」と語っていました。

そして、合意の元で行為に及んだと思いますが、なぜ逮捕されたのは糸洲容疑者だけなのか?

相手側の女子高生にも罪はあるのか調べてみました。

そもそも、わいせつ行為は完全な犯罪に当たります

ですが未成年との自由恋愛に基づく性行為がわいせつ行為に当たるのかは曖昧なところがあるようです。

青少年に自己の欲望のみを満たすためだけの行為に及んだ場合もちろん刑罰の対象となります

しかし青少年との間に真摯な恋愛感情に基ずく、わいせつ行為は刑罰の対象となるのかどうかはとても難しいようです。

糸洲容疑者と女子高生との間でどういった感情があったのかは不明ですが、今後の警察の調査で明らかになるでしょう。

スポンサーリンク



糸洲朝貴容疑者のプロフィール

 

引用:FNN

 

生年月日 1995年6月21日
年齢 25歳
身長 175cm
出身 沖縄県那覇市
出身校 ・沖縄県北山高等学校

・東洋大学文化部

職業 マジシャン
特技 手品、料理、手を使うこと

 

糸洲朝貴容疑者の経歴

 

糸洲容疑者は、東洋大学在学中に日本一のイケメン大学生を決める「ミスターコンテスト」に出場を決意します。

ところが、大学1年時彼の体重は100kgとてもイケメンと呼ぶには程遠い存在でした。

周囲からも「お前みたいなデブがミスコンとか出るな」と言われていたそうです。

しかし彼はそこから2年の歳月をかけ食事制限などを行い、見事マイナス40kgの減量に成功。

念願だったミスコンでは準グランプリに選ばれ、その後はモデルとして活動も行っていました。

引用:FNN

 

更に、糸洲容疑者は「ザ・世界仰天ニュース」のダイエット企画にも出演、人気に火がついたようです。

本人は自身のInstagramにて世界仰天ニュースに出るのが夢と語っていたので、夢は叶えられましたが

違う形で一躍時の人になってしまったのが残念ですね。

スポンサーリンク



まとめ

 

自分の人生を変えるために劇的な変身を遂げた、糸洲朝貴容疑者ですが今回このような形で名前が世に広がってしまったのは残念でなりません。

そのルックスの良さに世の女性、だけでなく自分を変えようと奮闘されている方々はショックを受けられたことでしょう。

今後、彼が自身の行いを反省して、多くの方にまた勇気を与えられる存在になってほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました