甲州市トラック衝突事故。亡くなった運転手の中村昌樹さんの顔画像や詳しい死因は?

事件・事故

3日午前10ごろ山梨県甲州市の国道で走行していたトラックが反対車線の民家へ衝する事故がありました。

この事故でトラックの運転手が死亡。その他にも衝突の際にトラックの積荷が拡散し足に当たり軽症を負った人も確認されている。

 

スポンサーリンク



甲州市トラック衝突事故。運転手の45歳男性死亡

 

7月3日午前9時55分ごろ山梨県甲州市の塩山下小田原の国道411号線にて、走行中のトラックが何らかの原因でセンターラインを超えて反対車線の道路脇の民家に衝突し横転した。

この事故でトラックを運転していた、栃木県栃木市箱森町の運転手中野昌樹さん(45)が上半身を強く打つなどし病院へ搬送されましたが、1時間後死亡が確認されました。

トラックがぶつかった民家には事故当時、住民2人がいたが幸いけがは無かった。

トラックが横転した際に積荷の乳酸飲料が散乱し、近くを歩いていた80代の女性の足に当たり軽症を負いました。

この事故で国道は約9時間通行止めとなった。

事故現場は見通しの良い片側1車線のほぼ直線道路で警察は詳しい事故の原因を調査しています。

 

詳しい事故現場はどこ?

 

事故現場は甲州市塩山市下小田原の国道411号線

現場は見通しの良い片側1車線のほぼ直線道路で起こりました。

参照:NHK

 

なぜトラックは直線道路でセンターラインを割って反対側の住宅に衝突したのでしょう?

運転中に中村さんの体に異変が起きたのかそれとも車両トラブルによるものだったのでしょうか。

現在警察が詳細な事故原因を調査中との事です。

 

スポンサーリンク



トラックの積荷はカルピス⁉

 

中村さんが運転していたトラックは相当量の乳酸飲料が積まれ、それを運搬している最中の事故でした。

報道機関では積荷は「乳酸飲料」と称されていましたが、映像を確認してみると積荷は「カルピス」ということが確認できました。

道路に大量のカルピスが散乱したとして、破損しているものもいくつかあると思われます、甘い匂いに誘われて多くの虫が群がって来ることを考えると後処理には時間が掛かりそうですね…

参照:NHK

 

 

甲州市トラック衝突事故を受けて世間の反応は?

 

民家の住人に怪我がなくて良かったけど、びっくりしただろうね
家の中で普通に暮らしててまさかトラックが突っ込んでくるなんて思わないもんね

 

こんな峠道を飲料積んで運行してきたドライバーさんが気の毒。もちろん民家の方が1番の被害者ですが。渋滞回避とかツーリング利用がメインみたいな道なのに、せっかく圏央道が出来ても運賃抑えるために下道優先の運行してたらドライバーの負担は減らないでしょうね。ご冥福をお祈りします。

 

この運転手さん疲れてたのかね
運送業ってどこもブラックかグレーだからね
荷主はケチるし要求は上げるしね
ブラックにならざるおえないんだろうけどね
人手不足に拍車をかけてその内、運べる人が居なくなっちゃうよ

 

豪雨からのスリップも。衝突から運転手が死亡、乳酸菌飲料も散乱、特に運転する人は特に速度を控えめに、警報・特別警報なら見合わす事も。

 

何処から何処へ向かってこの時間この道なんだろう?
青梅から411って奥多摩とかで1箇所おろしてとかかな?
だとしたらかなりの下り坂降りてきた後やからブレーキかなぁ?

参照:ヤフー・ニュースコメント欄

 

スポンサーリンク



まとめ

 

①山梨県甲州市塩山下小田原の国道411号線でトラックが民家に突っ込む事故が発生。

②トラックを運転していた中村昌樹さん(45)が上半身を強く打ち、搬送先に病院で死亡が確認された。

③現場は見通しの良い片側1車線のほぼ直線道路、警察が詳しい事故原因を調査している。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました